永平寺町観光ガイド
 
trance
永平寺町公式ホームページ

観光地案内

天龍寺

天龍寺の創建は江戸時代初期の承応2年(1653)、松岡藩初代藩主松平昌勝が祖母の菩提を弔う為、開山したのが始まりと伝えられてる。神仏分離令や廃仏毀釈運動などにより廃寺同様に無住となったが近年再興を果たし坐禅の道場として境内を整備した。

松尾芭蕉が奥の細道の道中に立ち寄り、歌を詠んだお寺としても知られ、境内には芭蕉句碑が建立されている。

所在地など

住所 〒910-1133
福井県吉田郡永平寺町松岡春日1丁目64