永平寺町観光ガイド
 
trance
永平寺町公式ホームページ

観光地案内

興行寺

本願寺派の寺院。福井県吉田郡永平寺町藤巻。荒川興行寺という。綽如(しゃくにょ)の子 周覚の創建と伝える。『反故裏書(ほごのうらがき)』によると、綽如の子 周覚は、越前国荒川(現在の福井県吉田郡永平寺町)の門徒の要請によりこの地に住した。はじめ越前国大谷(福井県吉田郡永平寺町)にいたが、のちに越前国荒川に移って一寺を建立したと伝える。功如(ぎょうにょ)から華蔵閣の号を与えられたという。その後、興行寺と称した。北陸における浄土真宗の有力寺院。

秋に見られる銀杏の落ち葉は、息をのむ美しさ。隣接するMUSEUM華の蔵では浄土真宗の歴史を紹介。

所在地など

住所 〒910-1303
福井県吉田郡永平寺町藤巻34−2